You are here
Home > バンクーバー留学 > バンクーバーでプリペイド携帯を入手

バンクーバーでプリペイド携帯を入手

今回はバンクーバーでプリペイド携帯を入手する際の一例をご紹介します。

バンクーバー留学中、携帯電話は必須です。ポケットWiFiとタブレットを持っていると簡単な連絡は間に合うかもしれませんけど、出先とかで電話で連絡が取れないと不便ですよね。

「でも留学中だけのものだし、できるだけお金はかけたくない」という人は以下を参考にしていただければと思います。

 

バンクーバーでプリペイド携帯を入手しよう

 

money_dollar_bill1

一番安く上がっててっとり早い方法は、中古の携帯を番号もそのまま引き継いて使用する事です。即使用できるので楽です。ただしマンスリープランとかの契約をしている携帯だと要注意です。一方、プリペイドは契約の心配がないです。

それでは、プリペイド携帯を使用することを前提にお話します。

携帯本体を入手する

 

kaden_keitai

中古もしくは新品を購入するかに分かれます。
・中古を購入する場合
帰国前のクラスメートなどに譲ってもらうと安くあがります。前述のようにSIMカードが付いていたらそのまま使えるので即使用可能です(前の持ち主の知り合いから連絡が来る事があるかもしれませんが・・・)。

・新品を購入する場合
携帯ショップ、セブンイレブン、ロンドンドラッグなどで購入できます。携帯の機種によりますが、50ドル程度からで売っています。

 

SIMカードを購入する

sim_card

携帯本体は手に入れたけど、それだけだと機能しません。上記に加え、SIMカードが必要となります。

SIMカードは携帯ショップなどで購入可です。携帯携帯ショップで本体を入手する人は一緒にSIMを購入しましょう。20ドル程度で売ってます(なお、新品で購入すれば一緒についてくると思いますので、その場合は追加でSIMを購入する必要はありません)。

また、すぐ通話・メールが使えるよう、ついでにプリペイドカードも一緒に買っておきましょう。

 

携帯をアクティベートする(新品携帯の場合)

job_call_center

新品携帯を購入した場合は端末をアクティベートする必要があります。説明書に記載されている番号にからオペレーターに自分の住所等を伝えて登録が完了します(携帯ショップでSIMカードを購入する場合はお店の人にお願いすればよいです)。

 

B for Banana

 

fruit_banana

突然ですが「B for Banana」という言い回しはご存知ですか?

私は新品プリペイド携帯を購入した際、前述のとおり端末をアクティベートする必要がありました。

その時、渡加からあまり間もない状況でしたが、名前や住所など、カスタマーサービスに伝えました。しかし、ふいに「B?B for Banana?」と聞かれました。

え?なに?バナナ・・・?

チンプンカンプンです。その瞬間、思考停止。

聞かれた質問に慎重に答えて進めていくとまた「G for xxx?」と聞かれてきました。
な、なんなの?一体?

実は、電話口で話すとき、スペル(綴り)の確認などの為「(Dじゃなくて) バナナのBですね?」といった感じで確認を行う事がよくあるのです。

住所とか名前とか、いろいろな国籍、人種がいると特に間違いが起こらないようにする為、確認が必要と考えると納得ですね。

でも実生活でこれを応用してみると、たとえば自分の言ってる言葉がうまく伝わらないときなど「~のAだよ」などという言い方ができれば、コミュニケーション力の幅が広がりますよ!

最後に

以上、簡単な流れですが、バンクーバーでプリペイド携帯を入手する際の参考になれば幸いです。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!

よろしければこちらもご覧ください!
バンクーバーはゲイにオープンな街
バンクーバーの治安について
バンクーバーでインターネットが無料で使える場所
バンクーバーではいくら現金を持ち歩くとよい?
バンクーバーの交通機関の知っているとお得な情報
バンクーバーのおすすめレストラン
バンクーバーの食生活
日本人はケチ?~バンクーバーのチップ事情~
バンクーバーのコンサート事情
バンクーバーのおすすめコスチューム店

Top