You are here
Home > セブ島留学 > セブ島留学中に食べておきたいフィリピン料理:ビニグニット(Binignit)

セブ島留学中に食べておきたいフィリピン料理:ビニグニット(Binignit)

フィリピン料理について、ちょこっとだけご紹介するシリーズです。フィリピン料理といってもピンとこないよ~というそこのあなた。フィリピン留学時の食事の参考にしていただけると幸いです。というわけで今回は「ビニグニット(Binignit)」をご紹介します。

セブ島留学中に食べておきたいフィリピン料理:ビニグニット(Binignit)

ビニグニット(Binignit)はフィリピンの伝統的なスウィーツで、いわゆるHoly week (聖週間)の間、肉の代わりによく食べられます。タピオカ、料理用バナナジャックフルーツさつまいもココナッツミルクなどが入った暖かい汁物で、日本でいうおしるこに近いものがあります。

前述の具材がゴロゴロ入っているので、腹持ちがよく、また日本人の口にも合うので、美味しく食べる事ができると思います。モールのフードコートなどで食べる事ができます。。

以上、フィリピンを訪れた際は一度ご賞味ください。

ブログランキングに参加しています。

よろしければクリックお願いします!

フィリピン留学 ブログランキングへ

Top