You are here
Home > セブ島留学 > セブ島留学中に食べておきたいフィリピン料理:ルンピア(Lumpiang)

セブ島留学中に食べておきたいフィリピン料理:ルンピア(Lumpiang)

lumpiang

フィリピン料理について、ちょこっとだけご紹介するシリーズです。フィリピン料理といってもピンとこないよ~というそこのあなた。フィリピン留学時の食事の参考にしていただけると幸いです。というわけで今回は「ルンピア」をご紹介します。

セブ島留学中に食べておきたいフィリピン料理:ルンピア(Lumpiang)

ルンピアとは

ルンピアはいわゆる揚げ春巻の事です。英語だとスプリングロールと言い(なんかルー語的に聞こえますがw本当ですよ)、フィリピンでも定番の食べ物です。

フードコートや、パーティなど、色々なところで見かけます。日本人にも馴染みのある味なので一度食べると止まらなくなるかもしれませんので食べ過ぎに注意ですw

以上、フィリピンを訪れた際は一度ご賞味ください。

 

その他のフィリピン料理はチェックしましたか?

料理
アドボ(Adobo)
エンパナーダ(Empanada)
シオマイ(Siomai)
シシグ(Sisig)
シニガン(Sinigang)
チャプスイ(Chopsuey)
パラボク(Palabok)
バロット(Balut)
パンシット(Pancit)

 

スウィーツ
エンサイマーダ (Ensaymada)
タホ(Taho)
チャンポラード(Champorado)
バナナキュー(Banana cue)
ハロハロ(Halo-halo)
ビビンカ(Bibingka)
プト(Puto)
マハ(Maja)
レチェ・フラン(Leche flan)

Top