You are here
Home > 英語学習 > 洋楽カバーのヒット曲って知ってる?

洋楽カバーのヒット曲って知ってる?

今回は日本で有名な洋楽カバーのヒット曲をご紹介します。

洋楽カバーのヒット曲って知ってる?

USA by DA PUMP

2018年リリース、ダパンプ人気再燃のきっかけとなったヒット曲です。織木鳴るは90年代のユーロビート音楽ブームを作ったジョー・イエローのその名もUSAです。ダパンプバージョンのサビの歌詞は日本人に分かりやすいものに変えられているのが分かります。

原曲(USA by Joe Yellow)

 

カバー曲(USA by DA PUMP)

 

愛が止まらない 〜Turn it into love〜 by WINK

80年代に一世を風靡したWINKのヒット曲「愛が止まらない 〜Turn it into love〜」はカイリーミノーグの「Turn It into Love」カバー曲です。そのサウンドを聞けば「カイリーぽいな~」て感じですね。

原曲(Turn It into Love by Kylie Minogue)

 

カバー曲(愛が止まらない 〜Turn it into love〜 by WINK)

 

ダンシングヒーロー(EAT YOU UP) by 荻野目洋子

2017年にバブリー曲としてリバイバルヒットした荻野目洋子のヒット曲です。聞いてみるとオリジナルから結構アレンジされており、個人的には日本バージョンの方がキャッチーでいいじゃんと思います。

原曲(Eat You Up by Angie Gold)

 

カバー曲(ダンシングヒーロー(EAT YOU UP) )

 

ヤングマン Y.M.C.A. by 西城秀樹

昭和を代表する歌手、西城秀樹のヒット曲ですが、オリジナルはビレッジ・ピープルのYMCAです。本曲はおよびバンドのコンセプトがLGBTの為、海外ではいわゆるゲイソングとして知られています。

 

原曲(YMCA by Village People)

 

カバー(ヤングマン Y.M.C.A. by 西城秀樹)

 

GOLDFINGER ’99 by 郷ひろみ

90年代のラテンポップの火付け役リッキー・マーティンのヒット曲を郷ひろみがカバーして大ヒットした一曲です。サウンドやアレンジはオリジナルとそう変わらないはずですが、なぜか郷ひろみの曲になってしまっているのは彼の凄さでしょうか?w

原曲(Livin’ La Vida Loca by Ricky Martin)

 

カバー曲(GOLDFINGER ’99 by 郷ひろみ)

 

愛がメラメラ~SMOOTH~ by  野口 五郎

郷ひろみのGOLDFINGER 99’と同時期、同曲のヒットに便乗して野口 五郎がラテン音楽の神様サンタナのヒット曲「スムーズ」をカバーしましたが、不発に終わっています。こちらは郷ひろみに比べて吹っ切れ加減が中途半端ですね~w(曲自体は名曲ですが)

原曲(Smooth ft. Rob Thomas by Santana)

 

カバー曲 (愛がメラメラ~SMOOTH~ by  野口 五郎)

 

This Love by B’z

2000年代を代表する米バンド、マルーン5のヒット曲をB’zがカバーした珍しい一曲です。配信限定でしたが、今は停止されていますので以下から視聴ください。

原曲(This love by Maroon 5)

 

カバー曲(This love by B’z)

 

 

Just The Way You Are by EXILE ATSUSHI

ブルーノ・マーズのヒット曲をEXILE ATSUSHIがカバーした一曲です。彼の声質にあった選曲ですね。

原曲(Just The Way You Are by Bruno Mars)

 

カバー曲(Just The Way You Are by EXILE ATSUSHI)

 

Lovefool -好きだって言って- by Dream Ami

E-girlsのAMIがソロでカバーした曲です。原曲は1996年リリースですが、年月を感じさせないメロディーで違和感ないです。

原曲(Lovefool by The Cardigans)

 

カバー曲(Lovefool -好きだって言って- by Dream Ami)

 

I should be so lucky by mihimaru GT

2008年にカバーされたカイリー・ミノーグのヒット曲です。サビは忠実ですが、それ以外はラップが入っていたりと大胆アレンジされています。あまり違和感を感じないのは脳が別曲として認識しているからでしょうか?

原曲(I should be so lucky by Kylie Minogue)

 

カバー曲(I should be so lucky by mihimaru GT)

 

ロコローション by Orange Range

元々は彼らのオリジナル曲としてリリースされていましたが、明らかにカイリー・ミノーグの「ロコモーション」のパクリだった為、原曲側からクレームがきて作詞作曲のクレジットが返られたという問題作です。ま~、タイトルもそのままですしね・・・。

原曲(The Loco-motion by Kylie Minogue)

 

カバー曲(ロコローション by Orange Range)

 

I ♡ HIP-HOP by Dragon Ash

原曲はI Love Rock N Roll。本人たちはお遊び・冗談のつもりだったんでしょうが(知らなかったという事は100%ないでしょう)、オレンジレンジと同じで許可を取っていなかったそうで、クレジット変更の処置がとられました。

原曲(I Love Rock N Roll by Joan Jett & the Blackhearts)

 

カバー曲(I ♡ HIP-HOP by Dragon Ash)

 

さいごに

いかがでしたか?原曲を知っておくと良くも悪くも比較ができて面白いですよ。ぜひチェックしてみてください。

以上、参考になれば幸いです。

Top