You are here
Home > バンクーバー留学 > カナダでマリファナが合法になるってよ

カナダでマリファナが合法になるってよ

今回はカナダでマリファナが合法になるというショッキングなニュースについてお伝えします。(危うく「カナダはマリファナ天国」とか釣りっぽいタイトルをにするところでしたが、理性で踏みとどまりましたw)

カナダでマリファナが合法になるってよ

実は以前から医療用の大麻(マリファナ)使用については合法とされていました(栽培・所持は禁止)。そういった入手経路があるためか、明らかに医療以外でプカプカ吸っている人間が街中にあふれていましたw(ロックコンサートなんてマリファナ使乗用車のルツボでした)

しかし、2018年10月17日、カナダでマリファナが合法になりました。

日本人の感覚だとおかしな話のようですが、カナダではこれまでマリファナが違法であるがゆえ裏取引されたり、犯罪者が絡んだり、未成年が巻き込まれたりする事が危惧されていました。そのため、逆に合法とする事により規制しやすくなるメリットがあると考えられているそうです。

そういう事故に対する対策でもあると思うのですが、マリファナ自体、ほかのドラッグと比べると中毒性や危険性は低く、タバコ程度と考えられています。(逆にタバコを違法にしろという声があるくらいです)

マリファナ合法化を支援するわけではありませんが、これにより悪いドラッグディーラーなどが少なくなるのであれば、それはそれでいいのかなとも思います。

そして、マリファナ合法化に伴い専門店もできました。

でも「マリファナ2箱ちょうだい」とか、なかなか聞きなれないでしょうね~w

 

さいごに

海外のニュースとはいえ、時代は変わるものですね~。世界ではすでにマリファナが合法化している国もあり、日本でもマリファナが普通に売られる日が来るかもしれませんね。

た・だ・し

現状、日本の法律においては、違法薬物の使用自体が違法になるため、たとえ海外渡航先であっても過去の薬物の使用が判明したら罪に問われるので、どんな誘惑があろうと絶対使用しないでください。

ダメ・ゼッタイ!

Top