You are here
Home > 英語学習 > 洋楽でTOEICスコアアップ!History by ワン・ダイレクション

洋楽でTOEICスコアアップ!History by ワン・ダイレクション

洋楽でTOEICスコアアップ!では、新旧の洋楽曲から英会話力・TOEICスコアアップに繋がるフレーズをいくつかピックアップしてご紹介しています。今回はワン・ダイレクションのHistoryから「leave behind」などのフレーズをご紹介します。

History by One Direction

2015年リリースの曲です。ヒストリー(歴史)という事でこれまでの彼らの歴史、そしてその終焉を歌っているのか、意味深な歌詞です。メンバーのゼイン・マリクは正式に脱退をしているため、オリジナルメンバーによる最後の曲です。

You gotta help me, I’m losing my mind (00:07頃)

lose one’s mindで理性を失う、気がおかしくなるという意味です。

例:
He lost his mind after he broke up with his girlfriend.
彼女と別れたあと彼は気がおかしくなった

 

Keep getting the feeling you wanna leave this all behind (00:13頃)

leave behindで置き去るという意味です。

例:
He left everything behind
彼はすべてを置いて去った

 

But we always find a way to make it out alive (01:11頃)

make outで乗り切る、やりきるという意味です

例:
He made it on time.
彼は時間通りに来ることができた



最後に

ぜひ聴いて、覚えて、歌ってみてください。

それではまた次回。

ブログランキングに参加しています。よろしければクリックお願いします!

フィリピン留学 ブログランキングへ

ブログ王ランキングに参加中!

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中

Top